石垣島の海を一望できる玉取崎展望台

本記事では、数ある石垣島の海が見えるスポットのなかでも、特に人気が高い『玉取崎展望台』についてご紹介いたします。

『玉取崎展望台』は、島内でも1位と2位を争うほどに人気が高い海が見えるスポットです。

『玉取崎展望台』とは、石垣島の海を一望できるスポットとして、島内でも1位と2位を争うほどに高い人気があります。
駐車場から展望台まではわずか数分で到着することが可能です。
一人旅であっても、予定に組み込みやすいので、ぜひ石垣島をおとずれた際には『玉取崎展望台』に寄ってみてください。

『玉取崎展望台』までまっすぐ進むルートと南国植物を鑑賞できるルートなどを選択できます。

『玉取崎展望台』に到達するまでの遊歩道には、いくつかのルートが存在します。
小高い丘に建築されている赤レンガの屋根が頂上の目印であり、そこまで最短で進めるルートや、さまざまな南国植物を観賞しながらゆるやかに頂上を目指すルートもあります。
具体的には、茎を包むようにぐねぐねと広がっている葉が特徴的な「アダンの木」や、エキゾチックに葉が広がっている「ソテツ」などを見ることが可能です。
また、道中、ゴールデンウィークや夏休みなどの連休には、フランクフルトやかき氷の移動販売もおこなっていることがあります。

『ウリウリカフェ』では、石垣島の素材をいかしたさまざまな洋食を味わえます。

『ウリウリカフェ』とは、『玉取崎展望台』の東に位置する海側駐車場の近くにある洋食屋さんであり、石垣島の素材をいかした料理に特徴があります。
特に人気が高いメニューは、もろみ豚仕様のトンテキライスや石垣牛のスジ肉カラー、石垣牛と自家製バンズを組み合わせたウリウリハンバーガーなどです。
営業時間にかんしては、水曜日だけは15時ですが、11時から17時が基本で、フードが売り切れた跡はドリンクとスイーツのみが提供されます。

『シーフォレスト』とは、伊原間湾を一望しながら食事ができるレストランです。

『シーフォレスト』とは、『玉取崎展望台』の西に位置する山側にある駐車場の最寄りのレストランです。
伊原間湾を一望しながら食事ができる最高のロケーションとなっています。
沖縄県産地鶏や豚肉を使用したポワレにはじまり、島どうふ御膳や石垣牛ハッシュドビーフなどが人気のメニューです。

『玉取崎展望台』には、石垣島の海を一望することを中心に、さまざまな魅力が豊富に存在します。
ぜひとも、一人旅でのんびりと石垣島の海を感じたい方は、『玉取崎展望台』をおとずれてみてください。

関連記事:

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP